header.jpg

親子2代で通って

リトミック アカデミーには、
親子2代にわたっていらしている方が数組いらっしゃいます。

そんなお一人、Yちゃんのお父様からお話を伺いました。

☆  ☆  ☆  ☆  ☆

子どもの頃リトミック アカデミーに通い、
楽しみながら、音感やリズム感を身につけることができました。
子どもにも楽しく音楽を学ばせたいと考え、今は娘を通わせています。

また、私の姉と妹もリトミック アカデミーで学びましたが、
それぞれ軽音楽のサークルで演奏したり、シャンソンを歌ったりと、
大人になっても音楽を楽しんでいます。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆
posted by リトミック アカデミー at 14:42 | 保護者の声

保護者の声

リトミックアカデミーの保護者の皆様から、お話を伺いました。

☆幼稚園でリトミックを学び、子ども自身からアカデミーに入りたいと言い、入室しました。
アカデミーでは、大学の教授やリトミックを学んでこられた先生に直接指導され、体全身を音楽で表現しています。
始業式では、講師の先生方から、保護者にもリトミックのお話しがあり、とても勉強になります。
とても印象に残っている言葉に、
「みなさんはここに音楽を学びに来ているのではない。
ここ(胸に手をあてる)を育てに来ているんだよ」
とやさしく子ども達に話しかけてくださったことです。
ギスギスしている世の中で、心を育てることはとても大切だと思います。
数年が過ぎると、ピアノも上達し、作曲も少しは出来るようになってきました。
ほめて育てる…子どもはリトミックに通うのが大好きです。
土曜日の午後のレッスンで、二の足を踏んでいましたが、約2時間の間、親も自分の時間を持つことが出来、趣味や買い物など楽しめます。
また学校の春夏冬休みは、アカデミーも休みになるので、レッスンを休むことなく、旅行などの計画ができます。 (小学6年女子 お母さま 新井さん)

2009osa8.JPG

☆家ではピアノの練習を頑張るように働きかけていますが、個別に指導していただいているので、上達ぶりにビックリしています。また外遊びが好きで、なわとびなどをよくやっていますが「いつの間にリズム感がついたのかな」と思っています。 きっと身体表現をたくさんとり入れているリトミックの影響だろうと考えています。
(小学1年、3年女子 お父さま Aさん)

☆娘は2歳からアカデミーでお世話になっているせいかリズムが身体に染み付いている様で、学校の勉強なども自分なりにリズムにのせて覚えたりしています。音楽だけでなく色々な意味で子どもは身に付けたものを活用していくのだと思いました。またピアノも娘にとって無理のない様に進めて下さいますので、嫌がらず進んで弾くことを楽しんでおります。 (2年女子 お母さま 村松さん)

☆もともと歌やおどりが大好きな娘でしたので、「リトミックをやらせるつもりで入りました。やってみると、娘は以外にもピアノに興味をもち、家でもヒマがあるとピアノに向かうようになりました。どんどん弾けるようになるのが嬉しいようです。
他の幼稚園に通うお友達もでき、楽しそうにレッスンに通っています。レッスンの間、空き教室で親や弟妹も自由に待っていられるのもありがたいです。  
(1年女子 年中男子 お母さま 羽瀬さん)

☆本人はすごく楽しく参加しています。土曜日が待ち遠しく「いつリトミック?」と聞くくらいです。
もともと音楽が好きで元気で明るい性格なので、リトミックのような教室を探していました。実際入室してみるとピッタリでした。
音楽を通して、感性豊かな子に成長してほしいと願っています。 
(年少男子 お母さま)

☆ピアノのレッスンをするだけではないので、身体を使い、表現することをとにかく楽しんでいるという気がします。毎週土曜日を楽しみにしています。
そして親の私も驚いているのですが、自然とピアノの表現力を身につけていっているところが、このリトミックの素晴らしいところだと思いました。
(中1男子 5年男子 お母さま Kさん)

2009osa7.JPG
posted by リトミック アカデミー at 22:08 | 保護者の声

保護者の声 2

☆ 今年2年生になった息子は年少の秋から教室に通っています。はじめの頃は、ただただ走り回るのが楽しくて・・・という感じで、リズムに合わせて歩くこともままならない様子でしたが、先日の運動会では、行進やダンス・縄跳びなどがとてもリズミカルにできていて、大変驚きました。きっと知らず知らずのうちにリズムが体にしみこんでいるのでしょう。
 また、ピアノの演奏に関しては、ただ譜面通りに弾くというだけではなく、音楽の情景を感じ、表現していくことを先生方からご指導いただく中で、徐々に弾き方にも変化が現れてきたように感じます。今年度からはお友達との連弾も始まり、相手の音を聴きながら弾くことにも取り組んでいます。少しずつ少しずつ成長していく様子を、長い目で見守っていきたいと思います
(小学2年男子 S君のお母さま)

☆ 年中になった娘は昨年からレッスンを始めました。先生のお話しを聞いたり、スキップしたり、歌をうたったりというレッスンがとても楽しいようで、終わると「あ〜、楽しかった♪」といつも言っています。少々?お転婆で空想をするのが大好きなので、体全体をつかった音遊びや、○○になってみるというようなイメージをするレッスンが性に合っているのもしれません。
 また今年からはピアノの練習も始まりましたが、「小鳥はとっても歌が好き」の歌に合わせて黒い鍵盤を叩いてみるといったところからの取り組みなので、抵抗感は全くないようです。こんなに楽しいレッスンだったら、あの頃もっと続けられたのかなぁ・・・と密かにうらやましく思っている母です。
(年中女子 Nちゃんのお母さま)

DSC_0206.JPG
posted by リトミック アカデミー at 05:50 | 保護者の声